HRIについて - ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン

HRIについて

Innovation through Science

Innovation through Science

HRI creates innovations through science in cooperative intelligence and cooperative devices for a hybrid society where intelligent cyber-physical systems, humans and nature co-exist harmoniously.

  • HRI
  • SEDシステム

ホンダ・リサーチ・インスティチュートへようこそ

Innovation through Science

Honda Research Institute Japanをユニークな場所としているものーそれはサイエンスとイノベーションの二重性です。それを理解し、適用し、分析し、統合したいと考えています。お客様の期待を超える既存製品への付加価値や新製品を作り出すための活動において、Honda R&Dの仲間と活動すると同時に、たくさんの大学やアカデミックパートナーと取り組みを行っています。 Honda Research Institute Japanは、協働のための知的コミュニケーションとセンシングを理解することを求められており、未来社会にいて知能情報物理システムを構築することの価値を示せることにわくわくしています。所員の数名は大学で教鞭をとり、科学コミュニティーでの活動にも取り組んでいます。同時に、長期にわたるエンジニアリングプロセスにおいて知能システムのレベルを段階的に持続的に作り上げていく能力こそが、単一の科学的疑問を乗り越え、強調知能の全体を統合するアプローチへと私たちを誘うのです。 科学を通したイノベーションへようこそ! Honda Research Institute Japanへようこそ!

代表取締役社長Bernhard Sendhoff

Intelligent Cyber-Physical Systems (ICPS)

Intelligent Cyber-Physical Systems (ICPS:知能情報物理システム)とは、様々な技術がともに進化した結果であり、Intelligent Cyber-Physical Societyという新しいタイプの社会を創りだすものです。
それは、知能を持った様々なものが、私たちの周囲や私たち自身の中に存在するハイブリッド社会です。

ICPSは、素材、センサー、エネルギー素子、アクチュエーターなどの進化と、それをあらゆるサイズで実現するというコンセプトによって表すこともできます。
全てのものは、物理的に存在し、代謝系のように自律的であり、かつ包括的な機能を持っています。

それだけでなく、ICPSには人とその周辺環境をきちんと理解できるだけの知能レベルが要求されます。

そのような知能は、見た目が親しみのある顔をしたロボットなのか、体内で健康を見守る、目に見えないほど小さな機械なのかといったこととは無関係に、私たちが信頼でき、人に共感できる知的な存在を実現します。